スポンサーリンク

「使い方」
① レベル1〜レベル5の問題リストから1つ選んで問題を解く。
② 分からなかったら,解説動画を見て理解する。

志望校が,
偏差値40レベル1を確実にして,レベル2に挑戦
偏差値45レベル2を確実にして,レベル3に挑戦
偏差値50レベル3を確実にして,レベル4に挑戦
偏差値55以上レベル3,4を確実にして,レベル5に挑戦

更新情報
2021/11/11現在の問題数は・・・「71問」

スポンサーリンク

問題リスト

「レベル1」
(正答率100%〜80.1%)

もし解説動画を見てもわからない人は連絡ください
内容ごとの問題リストも知りたいという要望があったので、下に作りました!

どんな問題があるか検索用

「小学校の問題」(単元別問題集)

小学5年生

〇割合
ある数と小数倍した数との大小(鹿児島2020)054


小学6年生

〇分数の乗除
分数+分数÷分数 鹿児島2019 011

「中1の問題」(単元別問題集)

1章 正負の数

〇正負の数の計算
自然数×累乗を含む数 全国2018 014 
負の整数×累乗を含む数 奈良2020 056

〇正負の数の利用
2数が自然数のとき、自然数になる計算 鹿児島2018 047
規則的な数→100番目の数 鹿児島2020 055


〇素因数分解の利用
4つの積の値→4つの数(別々) 奈良2018 044

2章 文字式

〇文字式の表し方
文字式に表す(カードの数字) 静岡2021 065
不等式に表す(物の重さ) 全国2019 061

〇文字式の計算
分数多項式のたし算 高知2019 012

〇文字式の利用
式の値(整式、2つの文字を代入) 全国2018 007
文字式の計算と大小 高知2021 069


3章 方程式

〇1次方程式の利用
規則性から方程式→解く 2019埼玉 023


4章 関数,比例・反比例

〇比例・反比例について
事象→式(単位変換) 静岡2019 001
反比例+xyの組→別の組 高知2019 028
反比例の表→あるyの値 奈良2020 058
反比例の表→式 全国2019 050

〇変域
比例のグラフ+xの変域→yの変域 全国2018 033


5章 平面図形

〇図形の移動
平行移動の距離 全国2019 060

〇図形の作図
2直線に接する円 高知2021 072
45°+直線上→点の作図 奈良2018 031 


6章 空間図形

〇立体の構成要素
正八面体の構成要素 鹿児島2019 026

〇見取図,展開図,投影図
立方体の見取り図→正しい展開図 奈良2018 042
三角柱の見取り図→投影図 鹿児島2020 059


7章 図形の計量

〇表面積
半球の表面積 青森2020 062

〇体積
投影図→体積の大小 高知2021 071
円柱の投影図→体積 高知2019 004
底面の関係→体積の関係 鹿児島2019 027
半球の切断面の円周→半径と半球の体積 鹿児島2018 037


8章 データの活用

〇相対度数
度数分布表→ある階級の相対度数 鹿児島2018 046

〇代表値
データ→中央値 全国2018 053
データ→範囲 鹿児島2019 006
中央値と範囲が指定→aの値がとる範囲 静岡2021 064
2グループの数+平均値→平均値 奈良2019 025
平均値+上位の平均値→下位の平均値 静岡2021 067
度数分布表→最頻値 鹿児島2018 045

「中2の問題」(単元別問題集)

1章 式と計算

〇単項式の乗法,除法
単項式の乗除(整数、÷と×) 高知2019 005

〇式と計算の利用
事象(代金)から立式→等式の変形 高知2018 032
事象(三角形の面積)から立式→等式の変形 高知2019 017


2章 連立方程式

〇連立方程式の利用
割合の連立方程式の利用 静岡2021 068
総時間(分)+総カロリーから連立方程式→解く 鹿児島2018 038


3章 1次関数

〇一次関数について
事象→関数の判断 全国2018 020
一次関数の式→グラフの選択 全国2018 030

〇変化の割合
一次関数の式+xの変化→yの増加量 全国2018 052

4章 平行線,多角形

〇平行線や角の性質
内角と外角の関係 全国2018 022

〇多角形の角の性質
多角形の内角の和の求め方 全国2017 034
五角形の頂点を動かす→内角の和の変化 全国2018 051


5章 三角形の合同と証明

〇三角形の合同条件
1つ角が等しい→合同になる相等関係 全国2018 029


7章 確率,箱ひげ図

〇いろいろな確率
確率(コイン2枚) 全国2019 018
確率(サイコロ2個)→少なくとも・・・ 奈良2018 043
確率(カードの種類) 静岡2021 066
確率(組み合わせ、5個の玉、2個選ぶ) 奈良2020 057
確率(組み合わせ、4−2のグループ、2個選ぶ) 奈良2019 008

「中3の問題」(単元別問題集)

1章 展開・因数分解

〇展開
展開(公式2−公式4) 奈良2019 013


2章 平方根

〇平方根について
平方根の意味 高知2018 036
大小(小数、分数、ルート) 奈良2019 002


3章 2次方程式

〇二次方程式を解く
因数分解(共通)→解く 新潟2019 024
解の公式+平方完成→解く 東京2019 003
展開→因数分解(公式4)→解く 埼玉2019 009


4章 二乗に比例する関数

〇y=ax^2のグラフ
y=ax^2のグラフ上の2点を結ぶ線分→交点が存在する式を選ぶ【良問!】 奈良2018 041

〇y=ax^2の値の変化
xとyの変域→aの値 高知2021 070
式(aは分数)+xの変域→yの変域 高知2018 019
xの変域+yの変域→比例定数 新潟2018 035
xの変化+変化の割合→比例定数 2019新潟 010


5章 相似

〇平行線と線分の比
台形+平行線で上底と下底の比+分割する比+平行線の長さ→下底の長さ 新潟2018 039


6章 円

〇円周角
中心角+1つの円周角→円周角 奈良2018 040
円周角+直径→角度 新潟2019 016


7章 三平方の定理

〇三平方の定理
台形(90°+90°+45°をもつ)→辺 鹿児島2018 021

〇三平方の定理の利用
直角三角形かどうか→展開図における面と辺の垂直 新潟2018 048
三平方の定理から垂線の判断→体積 新潟2018 049


8章 標本調査

〇標本調査
割合→母集団の数 埼玉2019 015


このサイトについて

中学生や中学数学を学び直したい人向けに、高校入試の問題を用いた問題集を提供するサイトを目指しています。

3つの悩みを解消することを目標に作っています

悩み①
簡単すぎる問題が多いと時間のムダだし,難しすぎる問題が多いとやる気が無くなる。
正答率順なので自分の力に合った問題から学べる

悩み②
解説読んでも分からないことが多いけど,友達や先生には恥ずかしくて聞けない。
→全て解説動画付きなので、しっかり学べる

悩み③
模試は,範囲が広くてパニックになることがあって,入試が不安・・。
→どの内容か分からないので、範囲の広いテスト(入試や模試)でもパニックにならない実戦力がつく

①の詳しいメリット

正答率順にならんであることで、「自分のレベルにあった問題を選ぶことができます。」
難しすぎる問題を解いてもやる気がなくなるし、やさしすぎる問題を解いてもやはりやる気がなくなりますよね。
正答率順にすることで、自分の力に沿った問題を選ぶことができるので、やる気と達成感を得ることができます!

②の詳しいメリット

市販の問題集などで解説を読んでもわからないし、かといって先生や他の人に聞くこともできない。そんな人のために解説動画をつくっています。

③の詳しいメリット

どんな問題がくるか予想ができてしまうと、本番(入試)で対応できません。問題集などでは、方程式の章では方程式の内容しかでてきません(それが問題集の限界です)。

問題集だけでは、どこから出てくるかわからない本番を見越すことができません。そこで、学習する学年以外の内容をあえて避けることで、対応力・実践力を伸ばしてほしいと思っています。タイトルなどにもヒントとならないようになるべく実践に近いものにしています。

たくさんの人が観てくれて広告収入になったら励みになります。

コラム

できるようになりたい人へシリーズ

〇:正負の数の計算や発展ができるようになりたい人へ(動画24本の超大作)

〇:式の展開(中3)ができるようになりたい人へ

〇:計算ミスを減らしたい人へ

疑問に答えます

〇:なぜ別解って必要なの?

全国学力・学習状況調査の解説

平成31年(指導者向けの手引きもあります。)


最後まで見てくれてありがとうございます。
「こうしたらもっと良い」などありましたら、こちらから連絡ください。

タイトルとURLをコピーしました